スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ストマの人の注意

2度目の腸閉塞の後、栄養士の人に相談した。

ストマの注意はこんな感じ。

 

^貪戮砲燭さん食べすぎないようにしましょう  
 食べすぎは腸の負担になってしまいます 
 一回の食事は腹7分目〜8分目 
△罎辰り良く噛んで食べましょう  
 消化吸収を助けます 
消化しにくい食品は食べ過ぎに注意  
 腸の負担に足ります 
 油っぽいものや、食物繊維の多いもの(ごぼう・たけのこ・海藻・きのこ)を食べるときは量に注意してください 
 あくまで、食べ過ぎた話なので細かく刻んだり、柔らかく煮るなど調理方法を工夫し良く噛むことで多く接種dきます 
 基本的には食物繊維を取ることはとても大切なので工夫しながら食べてみてください 
さ則正しく食事をとりましょう  
 腹側な食事は便通を不定期に 
 入院前、ご自分で工夫されながらバランスの良い素晴らしい食事をされていらっしゃったので 
 退院後はそれにプラスして超にご負担を掛けないような食べ方の工夫を少しだけ意識してみてくださいね 
・消化に良くない食べ物  
 繊維質の多い食べ物⇒良く噛んで、柔らかく調理して 
  ごぼう、せろり、ぜんまい、筍、ふき、サツマイモ、サトイモなど
 油っぽい食べ物⇒控えめに 
  カツ、てんぷらなどの揚げ物、うなぎ、ブリの脂身、マグロのトロなど
  牛肉ロース、ばら肉、豚肉の脂身、鳥の皮、ベーコン、サラミなど
 餅、トウモロコシ、イチジク⇒避けましょう 
 ナッツ類・豆類⇒食べ過ぎに注意 
 刺激の強いもの、香辛料、塩分⇒控えめに 
 極端に熱いもの・冷たいもの 
・消化の良い食べ物  
 穀類 
  おじや、煮込みうどん、フレンチトーストなど
 卵 
  半熟卵、茶わん蒸し、オムレツなど
 魚類 
  たい、ひらめ、かれい、あじ、たら、さば、まぐろ(トロはひかえる)など
 肉類 
  シチュー、グラタン、つくねなど
 乳製品 
  牛乳、ヨーグルト、チーズなど
 豆類 
  豆腐、湯葉など
 野菜 
  煮物、マッシュポテト、煮びたし、野菜スープなど
 飲み物 
  お茶、麦茶、紅茶、乳酸飲料、スポーツドリンクなど
☆お腹が貼って苦しい、弁が出ないといった状態が続き、かつ、吐き気がでたりはいたりしたときは病院に相談してください  
 

最初は何も言ってくれなかった。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村